はしくち京子社労管理事務所

menu

はしくち京子社労管理事務所ブログ

  • 衝動買い

    2013年04月19日

    そろそろお花やさんの店先で「紫陽花」を見かけるようになりました。

    うっとうしい梅雨は好きではありませんが、店先で見かける美しい紫陽花を見るのは大好きです。品種改良が進んでいるのでしょう。珍しい品種が最近は多く色も形も様々です。

    それで、つい買ってしまったのがこちらの2鉢。

    他にも何色も同じ鉢に植えられているものもあったりして、あまりのきれいさに立ち止まり、手がまた伸びそうになる私。誰かこの手を止めて~!という心境です。(笑)

     

     

  • 東京小旅行

    2013年04月07日

    こんにちは。この度娘の進学のため東京へ行って参りました。といっても、これと言って上京の準備もなく、入学式と東京見物しただけなのですが・・

    ということで、まずはスカイツリーですよね~

    しかし・・肝心のスカイツリーには上がらず、

    「solamachi」で買い物をしたりお茶したり・・・

    それから・・ここはやっぱり「浅草」でしょう。ここでもお参りより仲見世見物に精を出しておりました。

     そして折角ならと、すぐ隣の「花やしき」へ行っちゃいました。(東野圭吾の「トキオ」に出てくる花やしきだ~とちょっと感慨深いものを感じつつ)年代物の乗り物に揺られ若干シュールな気分でさぁ次へ・・(このあたりから疲れが徐々に表れ、膝がかっくんかっくんしていたようです。)

    そして、そして、今回の目玉。(あ、いや目玉はあくまでも入学式ですよ)名登利寿司に行ってきました。おかみさんがエッセイストの佐川芳枝さんで、創業40年を誇る江戸前寿司の老舗です。おかみさんの本の読者である私は一度行ってみたいと願っていたのです。

    そこで、女将の芳枝さん。本をたくさん出しているからと言って、表に出る事より裏方に徹していらして、旦那さんと息子さんの二代目さんとでお客様を接客されていました。さすがです。

    旦那さんも職人一筋だけど気さくな方で、二代目さんもしっかりされているし、これでお店も安泰だと一人で安堵しておりました。そして、ここ「名登利寿司」で、生粋の江戸前寿司というものを生まれて初めて堪能できて、感激いたしました。

     

    そうそう。そうです。

    今回なぜ1泊2日でばたばた行ってきたかというと、わけめ部長がいたからですよ。スタッフ今用に部長の世話をお願いしたものの、寂しがっていないかと心配していましたが、鹿児島に着くやいなや、家より先に事務所へ戻ったのに、部長の反応の薄さときたら・・・2時間程度の外出先から戻ってきた程度のものでした。

    あぁそうかい。そういうことなんだね。なら、次はもっとゆっくりしてきますからね。と猫に向かってまじめに話をするアホな私でした。

    また次の東京小旅行を楽しみに明日から仕事に励みます!!

     

     

     

  • 地域需要創造型創業・起業補助金のご案内

    2013年04月03日

    これから創業・新規事業への進出等をお考えの方へ補助金が創設されました。

    これからの開業、法人設立を計画している方が対象となります。計画書による応募が必要ですが、25年度は複数回の申し込みも予定されているようです。

    詳しい内容はこちら鹿児島県中小企業団体中央会

    お問い合わせお待ちしています。

     

  • 春爛漫

    2013年04月01日

    こんにちは。

    皆さま。今年花見には行かれましたか?私は、車を運転しながら満開の桜をながめる程度でした。(涙)でも、事務所の前はにぎやかに花が咲いていますよ。

    その中でも、下の写真のチューリップ。実はチューリップなどの、春に咲く球根ものは秋撒きが常識らしいのです。秋に植えた球根が、寒い冬を越えて春の訪れとともに花を咲かせるそうですが、園芸ド素人の私は、2月に植えてしまい、どうなることかと気をもんでおりました。

    が、しかし。球根たちも季節はずれに植えられて、「ちょっと!あたしたち超出遅れてるじゃん!!」と焦ったのでしょう。1か月程度でちゃんと花を咲かせてくれました。

    ちょっと、背が低いところが、なかなかチャーミングですよね。(笑)

     

     

  • ぷち家出

    2013年03月11日

    こんにちは。

    先日、我が事務所の看板猫「わけめ」のことをお話したばかりだったのに・・その看板猫は昨日の明け方に家を脱走し、24時間も帰ってきませんでした。

    始めは、『まぁそのうち帰ってくるでしょ。』くらいの余裕があったのですが、さすがに夕刻の頃ともなると、気になって気になってきてしょうがありません。

    春は恋の季節だし、血気盛んなわけめのこと。美人な三毛猫のあとを追っかけて遥か遠くまで行ってしまったんじゃ・・・今頃、どこかでおなかをすかせて寒空で縮こまっているのでは・・・・ま、まさか、交通事故!!

    などと、次々と悪いことばかりが思い浮かぶ始末です。

    結果的には丸1日経った今朝、普通に「オレ腹減った」くらいの感じで戻ってきたのですが、わけめと暮らす毎日が普通であって、普通ではなかったことを改めて思うのでした。

    一緒にわけめを探してくださった方、心配をしてくださった方に感謝して、飼い主としての管理を怠らず、わけめとまた楽しく暮らすことを固く誓ったのでした。

    ↑体から苔のにおいがします。(笑)

     

     

     

  • かわいいお客さま

    2013年03月08日

    こんにちは。

    いよいよ春らしい日差しになってきましたね。さて、先日目にしたサラリーマン川柳に・・

    「散歩してわかったポチの顔広し」という句がありました。

    我が事務所の接客部長「わけめ」のことですが、事務所で仕事をしていると、1日のうちに、何人も事務所のガラス越しに、ちいさいお子さんを連れたお母さん方が立ち止まって、わけめに会いに来てくださいます。聞くと散歩の途中でうちの事務所に立ち寄るのを日課にしているそうです。

    人間大好きのわけめですので、だれかが事務所の前に来ると、猛ダッシュで会いに行くのです。サラ川のポチのように、意外と顔が広いわけめにちょっと驚きです。

     

    今日もお二人の若い女性が正面のガラスに貼りついていらしたので、抱いて外へ出てみると、「いい看板猫ですねー!」をほめられました。

    もしかしたら、招き猫なのかも・・(大期待)

    わけめを始め、皆様のお越しをいつでもお待ちしています!!

    (たまに出てこない時は、机の引き出しで爆睡中ですので悪しからず・・)

     

     

  • がじゅまるの木

    2013年02月22日

    こんにちは。

    春のように暖かくなったり、真冬なみに寒くなったり、忙しい毎日ですね(笑)

    先日お花のご紹介をしましたが、私、元々観葉植物が好きで、いろいろと育てています。そこでつい先日、これまでお仕事でもお世話になっている近所のお花やさんsaku botanical works で購入したのが写真の「ガジュマル」です。

    sakuさんは、(男性&若い&超イケメン&やさしい)アレンジのお花などもすばらしくセンスがよくて、注文するたびいちいち驚き、それがまた楽しみでもあるのです。

    植物は文句も言わず、水と日光だけで見る人を楽しませてくれます。

    お近くにお寄りに際にはのぞいて見てくださいませ。

     

     

     

  • 頑張りやさん

    2013年02月12日

    こんにちは。寒い日がまだ続きますが、風邪など引かれてはいませんか?

    でも春はもうそこまで来ている気配・・・

    ということで、最近はまっている「花」について少しずつご紹介したいと思います。まずは、ヒヤシンスです。

    私のヒヤシンスのイメージは、小学校の頃に水栽培する花。根っこの伸びが強烈で、花はちょっと地味な感じ?というものでした。

    が、しかしです。

    驚くのはその香り。香水のようなステキな香りが部屋いっぱいに広がります。しかも、それだけでなく、花が2回も咲き、土に埋めていれば来年もまた芽が出てくるというすごい頑張り屋の花なのでした。

    ではまた別の花の紹介もしていきますので、お楽しみに^^

     

     

  • 背骨の話

    2013年01月30日

    知人の紹介である整形外科へ行って参りました。

    ここからは初めて聞くことばかりで、背骨全体のレントゲンを見ながら一生懸命聞いておりました。人間の体は脳から背骨に沿った神経を守るために背骨があって、さらにその背骨を筋肉で覆って守る構造になっているそうです。

    まず私の場合、首の骨だけでなく背骨全体の変形が首の痛みに影響していたのでした。これは、これまでの数年間。ひと言でいうと仕事のし過ぎ。加えて精神的なストレスで体が相当無理をしていて、こんな状態になってしまったようです。

    ストレスなんて、どこかへ飛んで消えているとばかり思ってたのに・・こんなところに蓄積されていたのですね・・・

    一番驚いたのは「理学療法士」です。これまで理学療法士さんて機械をいじっているイメージしかなかったのですが、リハビリの専門家なんですね。ゆっくり痛くないように手で骨を治していくのです。治療後の筋肉のほぐれ具合と言ったらもう・・・ここ数年味わったことのないほどの柔らかさです。理学療法士さん(大泉洋似)に、「これからどんどんよくなります。大丈夫!」とにっこり笑顔で言われたら、心から安心できました。なんと素晴らしいお仕事なのでしょう。

    やはり体は正直なんだと、無理をしちゃいかんのだと気持ちを改め、ストレッチに励む毎日です。

    皆様も一度は自分の背骨を見直すことをお勧めします。

     

     

     

     

     

     

  • 企業の障害者雇用枠が拡大

    2013年01月20日

    障害者雇用促進法は、常時雇用する従業員が56人以上の企業に、従業員の一定割合の障害者を雇うことを義務づけています。この比率を「法定雇用率」といいますが、現行は1.8%です。実際にこの法定雇用率を満たす企業は5割にも満たないという状況を踏まえ、国は4月から法定雇用率を2.0%に引き上げ、対象企業も常時雇用50人以上に広げることとなりました。

    企業が障害者の雇用を推進する上で指導、助成金等(特定求職者開発助成金障害者初回雇用奨励金)で支援しています。今後の雇い入れなどについて予定がありましたら是非ご相談ください。

     

     

お問い合わせ・アクセス

お問い合わせ・ご相談は電話にて受け付けております。 給与計算のご相談・就業規則の作成等、お気軽にお問い合わせください。

TEL
099-298-9411
住所
〒892-0841
鹿児島市照国町6-17 中園ビル1F
連絡先
TEL:099-298-9411
FAX:099-298-9412
アクセス
「天文館通駅」下車 徒歩12分